鳥取看護大学

トップページ > 大学からのお知らせ > JA鳥取中央さんより一人暮らしの学生にお米と野菜をいただきました!

JA鳥取中央さんより一人暮らしの学生にお米と野菜をいただきました!

令和2年6月3日(水)、JA鳥取中央さんよりお米と農産物の贈呈を受けました。この企画は、コロナ禍のなか鳥取県中部でがんばる学生を応援したいという鳥取中央さんのご厚意により実現したもので、鳥取看護大学・鳥取短期大学の寮生および一人暮らしをしている学生約200人に、鳥取県産米「星空舞」、プリンスメロン、大原トマト、三朝神倉大豆水煮「神のつぼみ」がプレゼントされました。

当日は、本学とりたんプラザで贈呈式が行われ、JA鳥取中央代表理事 栗原隆政組合長より励ましの言葉をいただき、学生を代表して鳥取看護大学2年 平井辰樹さんがお礼の言葉をのべました。お米や野菜を受け取った学生からは、喜びや感謝の声が多く寄せられました。
△贈呈式の様子
△贈呈式の様子
△鳥取のお米や野菜を食べてがんばろう!
△鳥取のお米や野菜を食べてがんばろう!

Facebook twitter



fixedImage
ページトップ