鳥取看護大学

トップページ > 鳥取看護大学 同窓会 > 鳥取看護大学同窓会について

鳥取看護大学同窓会について

鳥取看護大学の卒業生は「ふたば会」という同窓会を組織しており、卒業と同時に「ふたば会」の会員となります。「ふたば会」は、次のような活動で同窓生相互の親睦を図っている他、後輩となる鳥取看護大学の学生への支援を行っています。
※「ふたば会」という名称の由来は、鳥取看護大学のシンボルマークが「寄り添う2枚の葉を表す」ということによるものです。

活動の内容

(1)総会の開催

年1回、ホームカミングデーの日に開催します。

(2)会報の発行

会報を発行し、同窓会の活動状況や会員の近況、母校の様子を伝えます。

(3)ホームカミングデーの開催

年1回、大学祭当日に本学で開催しています。はがきによる案内の他、大学または本ホームページで確認してください。

(4)卒業生の情報

卒業後に住所が変わったり改姓した場合には、同窓会に届けてください。これを基にして、同窓会名簿の作成や会報発送など同窓会の事業を行います。

(5)鳥取看護大学同窓会奨励金 ※入学後審査・支給

学業・課外活動・地域貢献等で優秀な成績・実績をおさめ、努力している学生に対して、さらなる勉学や活動の励みにしてもらうため、奨励金(クオカード3万円分)を交付しています。

(6)その他、母校において必要と認めた事業の後援などを行います。

年間スケジュール(令和2年度行事予定)

4
5
6 役員会
7
8
9 役員会
10 シグナス祭、総会・ホームカミングデー(本学)
11
12
1 役員会
2
3

入会について

同窓会費(終身)として、1万円を4年生の前期に納入してください。その後、卒業と同時に会員となります。

※事務局は本学事務室内にあります。

会則


Facebook twitter



fixedImage
ページトップ