鳥取看護大学

トップページ > 学部・大学院 > 看護学部看護学科 > お知らせ > 2020年度第3回「まちの保健室(拠点型)」を開催しました

2020年度第3回「まちの保健室(拠点型)」を開催しました

2020年度第3回「まちの保健室(拠点型)」を開催しました
    令和2年6月17日(水)、4ヶ月ぶりに鳥取看護大学での「まちの保健室」を開催いたしました。
    当日は、木々の緑が眩しく感じられ、少し汗ばむ陽気のなか、事前予約をされた10名が参加されました。
    「こんにちは。お久しぶりですね」というあいさつがいたるところから聞こえてきて、「まちの保健室」を開催できた喜びを感じる瞬間でした。

    新型コロナウイルス感染防止のため、マスク着用やソーシャルディスタンスの確保など、細心の注意を払いながら開催しました。
    事前予約を受けつけ、3密(密集・密接・密着)を避けるために、1部・2部の入れ替え制としました。

    今回のミニ講話は、本学4年生が担当し、1部のテーマは「血圧をコントロールして元気100%」、2部は「認知症を予防しよう!いきいき倉吉」でした。クイズあり、かんたんな運動もあり、一緒に行う参加者さんの和やかな笑顔も印象的でした。

    健康相談では、全国的な行動自粛期間中にも、運動や生活に気をつけておられた様子も聞かせていただきました。

    今後も、感染対策を十分に行いながら、健康を振り返り、気軽に相談ができ、馴染みの場所として、顔のみえる「まちの保健室」を、行っていきます。
    ぜひ、ご予約いただき、ご参加いただけるようにお待ちしています。
    △まちの保健室
    △まちの保健室
    △まちの保健室
    △まちの保健室
    △まちの保健室
    △まちの保健室
    お問い合わせ先

    鳥取看護大学・鳥取短期大学 グローカルセンター

    所在地:〒682-8555 鳥取県倉吉市福庭854
    TEL:0858-27-0107
    FAX:0858-26-9138
    e-mail:glocal@ns.cygnus.ac.jp

    「まちの保健室」の詳細はこちら

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ